FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MISSION11 ロングバケーション 21th

日本大使館に着いた。

ジェイは入れないので、外で待っていてもらう事にした。

『いや~大変でしたね~』と大使が出てきた。

よく肥えて、頭はハゲで、目つきがいやらし~感じがする。

『すみません大使、いい町なので一週間ほど滞在

 したいとおもっているのですが』とキャンディが話すと、

大使は『いや~・・パスポートがないし・・うろうろして

    もらっては・・』と、大使は目を細めて言った。

『え~せっかくのバカンスなのにまだぜんぜん観光や

 ショッピングなんかしてないんです・・したのは・・・だけ』

『なんとか方法はないんでしょうか・・?』キャンデイは

すがるような目で訴えた。

大使は答えた『ないこともないんですが・・・』

      『私の心しだいでは・・』

大使の目つきが明らかにその要求ということは、キャンディは

すぐに分かった。

大使はつづけた『大丈夫ですよ。もう私の物は機能しません』

       『私は脚が好きなんですよ。少し脚を触らせてくれる

        だけでいいんですよ・・。』

キャンディは迷った『脚だけですか』 

大使は即答『そう脚だけ』

キャンディは(もっとジェイといたい)そう思った。

キャンディは決意した『わ・分かったわ』

『そう!』と大使はすかさずキャンデイの脚をつかんだ!

『いや~ん』

大使はキャンデイを床に座らせ、壁にもたれさせ、

右足の裏を持ち、そっとキャンデイの胸の高さぐらいまで

持ち上げて、つま先を舐めている。キャンディは体がこけない

ように両手を床についている。いい眺めなのに大使は

脚にしか興味がない。

【カシャ!】

06252
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ
ジャンル : アダルト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【MISSION11 ロングバケーション 21th】

日本大使館に着いた。 ジェイは入れないので、外で待っていてもらう事にした。 『いや~大変でしたね~』と大使が出てきた。 よく肥えて、頭はハゲで、目つきがいやらし~感じがする...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

う~~ん・・
もう少し押されている感じがほしかった。
体育座りで片足持たれてみたいな。
太ももが、お乳につくような。
物理的に無理かな・・・

背景は100点!
プロフィール

CANDY

Author:CANDY
自撮りショットが中心です

コンプレックスだった大きなヒップ。
気に入って下さる方のおかげで
少しずつ好きになってきました♡
なのでヒップのショットが多めです。

コメントいただけると嬉しいです♪
拍手もポチッ!とお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2チャット
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。